FX自動売買EA「Swing_Max_GBPUSD」

「Swing_Max_GBPUSD」の運用成績

「Swing_Max_GBPUSD」の口座残高・初期残高・口座通貨・収益・含み収益

収益79,412円
口座残高1,079,412円
含み収益-7,172円
初期額1,000,000円
通貨円建て

「Swing_Max_GBPUSD」の平均利益・平均損失・収益率(全期間)・勝率・最大利益・最大損失

平均利益3,938円
平均損失-3,247円
収益率(全期間)29.16%
勝率65.45% (36/55)
最大利益18,694円
最大損失-7,241円

「Swing_Max_GBPUSD」の推奨証拠金・プロフィットファクター・リスクリターン率・最大保有ポジション数・最大ドローダウン

プロフィットファクター2.30
リスクリターン率1.46
最大保有ポジション数3
最大ドローダウン14.75% (54,469円)
※このデータ・画像は、サイト掲載時に取得した運用成績データです。現在の運用成績データは、EAの公式サイトでご確認ください。

「Swing_Max_GBPUSD」とは、どういうEA?

“~Swing_Max_GBPUSD~

このEAは、
『TP=400、SL=250』という設定で、
スイングトレードを行っていくEAとなります。

バックテストタブにもあります通り、
2005年~2019年6月まで で、
【約63000ドル】という収益を上げていることからも、
このEAの収益力の高さが、ご理解いただけるのではないかと思います。

また、利確と、損切の仕方については、
『TP400、SL250』に到達する前であっても、
特定の条件が整うと、ポジションをクローズしていきますので、
そこまで長く、ポジションを保有することはない、という形となります。
(平均TPは+40pips、平均SLは-58pips程度となります)

そして、トレード頻度についても、
フォワードテストの履歴をみていただくとわかります通り、
スイング系でありがながら、かなりの高頻度トレードを実現しています。

そして、この「高頻度のスイングEA」という点は、
バックテストの【+63000ドル】という高収益に、
大きく影響しているものと思います。

巷では、
「スキャル系のEA」が、比較的多いものと思いますが、
スイング系で、高頻度、そして高収益、というEAは、
かなり貴重といえるのではないかと思います。

よろしければ、ポートフォリオの一角としてご検討くださいませ。

ねこ博士”

開発者の方のコメントはこちら

「Swing_Max_GBPUSD」におすすめのFX業者

XM(エックスエム)

おすすめの理由

  • 口座開設ボーナス:3,000円
  • 入金ボーナス:最大100%
  • レバレッジ:888倍
  • 約定力:99.35%を1秒以内に約定
  • 99.35%を1秒以内に約定

XM(エックスエム)口座はこちら


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

おく先生

FX(海外FX中心)・バイナリーオプション・不動産投資など、投資歴10年、ほぼ投資だけでご飯を食べています。FXを中心として、様々な投資関連の情報を実際に実行しながら発信します。1000万円単位の失敗投資もたくさんしています。 FX資産額:3,000万円 保有不動産:2億円・7戸(戸建て中心) 借金:0円