トラリピ/マネースクウェア・ジャパン

トラリピとは

トラリピとは

トラリピとは、マネースクウェア・ジャパンが提供しているリピート系発注機能のことです。設定したルール通りに自動で注文を繰り返します。

トラリピはリピート系発注機能のパイオニアであり、これを武器にマネースクウェア・ジャパンは、業界新記録のスピードで預かり資産を増やし続けています。それほど投資家からの信頼の厚いリピート系発注機能と言えます。

トラリピとは

イフダン注文をリピート機能とトラップ機能を使って実行する発注方法のこと
  1. イフダン注文:もし、価格が○○円になったらエントリーするという発注方法
  2. トラップ機能:最大99本を等間隔で一度に発注できる機能
  3. リピート機能:イフダン注文を自動的に繰り返す機能

トラップ機能

リピート機能

トラリピ

つまり、様々な価格帯で罠(トラップ)を仕掛けること、それを一定条件のレンジの範囲内で繰り返し発注を行うことで

  • 取引機会の増加
  • 同じ戦略での利益の積み上げ
  • 発注の自動化
を同時に実現できる発注機能なのです。トラリピの発注機能は2007年12月に特許を取得しています。(第4445006号)

さらにこれに加えて、

らくらくトラリピ(らくトラ)機能

通常のトラリピは現在レートを基準として設定するものですが、現在レートを無視してどの価格帯で罠を仕掛けるかを設定できる機能です。

決済トレール機能

トレンドが伸びているときに利益を最大化するために損切りラインをトレンドの上昇に伴い、移動させる注文方法です。

2007年と他のFX会社のリピート系発注機能に先駆けてサービスを開始したトラリピは、顧客資産の増加が止まらないほど信頼性の高いサービスになっています。リピート系発注機能を検討しているのであれば、まずはトラリピを検討してみることをおすすめします。

トラリピ/マネースクウェア・ジャパン

トラリピ/マネースクウェア・ジャパン
7.4

自動売買システムの使いやすさ

8.1 /10

ストラテジーの選択肢の多さ

7.4 /10

収益性の高さ

7.4 /10

情報の質と数

7.3 /10

サポートの質

6.8 /10

良い点

  • リピート系発注機能のパイオニア
  • マネースクウェア・ジャパンの預かり資産が増え続けているという実績
  • マネースクウェア・ジャパンの投資家の利益が出ている方の割合は60%超
  • ランキング形式で選べる
  • トレール決済機能も使える

悪い点

  • レンジ追尾機能はない
  • 取引手数料が高い

トラリピ概要

口座名M2JFX
リピート機能名トラリピ
設定条件通貨ペア
注文金額
スタート価格
ポジションの方向
取引額
トラップ本数
トラップ値幅
利益金額
決済トレール
有効期限
ストップロス設定
注文方法ボラティリティ方式
ランキング方式
マトリクス方式
レンジ追尾機能-
自動売買対象通貨ペア11通貨ペア
スプレッド
(米ドル/円)
-
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)

トラリピ/マネースクウェア・ジャパンのメリット

  • リピート系発注機能のパイオニア
  • マネースクウェア・ジャパンの預かり資産が増え続けているという実績
  • マネースクウェア・ジャパンの投資家の利益が出ている方の割合は60%超
  • 取引機会の増加による利益の増加
  • ランキング形式で選べる
  • マトリクス形式で選べる
  • トレール決済機能も使える

トラリピ/マネースクウェア・ジャパンのデメリット

  • レンジ追尾機能はない
  • 取引手数料が高い

トラリピの評価ポイント

concierge

最大の特徴は「トラリピのユーザーは利益を出している投資家が多く、預かり資産も増え続けている実績」と言っていいでしょう。

発注機能の良し悪しは、外から見ているだけではわからないものですが、儲けている投資家が多いということが最大の証拠になるからです。

この実績を見たからこそ、他のFX会社も続々とリピート系発注機能の開発、導入に力を入れてきているのですから、それだけトラリピの実績と言うのは評価されているのです。

実際に仕組みもわかりやすく、らくらくトラリピ、決済トレール注文などの機能も増えていますし、ランキング形式やマトリクス形式で、運用成績の良いトラリピの設定も常に公開されています。

パイオニアだからこそ、リピート系発注機能の中では一日の長があるのです。

トラリピ設定方法

トレード画面にログインします。

トラリピ設定方法

「トラリピ」注文をクリックします。

トラリピ設定方法

「注文方法」から「トラップリピートイフダン」を選択します。

トラリピ設定方法

注文内容を設定します。

トラリピ設定方法 トラリピ設定方法
  • 通貨ペア:通貨ペアを選ぶ
  • 注文金額:取引量を選ぶ
  • スタート価格
  • ポジションの方向:「買い」「売り」
  • 取引額:取引量
  • トラップ本数:最大99本まで設定可能
  • トラップ値幅:トラップの間隔です。
  • 利益金額:利確の幅を決定します。
  • 決済トレール:決済トレール幅と決済トレールの利用可否
  • 有効期限:注文の有効期限
  • ストップロス設定:損切り価格

を設定して「確認する」をクリックします。

注文内容を確認し「注文する」ボタンをクリックします。

トラリピ設定方法

この方法とは別に

トラリピ管理表

トラリピ設定方法

トラリピ・ランキング

トラリピ設定方法

での「設定」選択が可能です。

トラリピFX口座情報

スプレッド
(米ドル/円)
-
スプレッド
(ユーロ/円)
-
スプレッド
(英ポンド/円)
-
スプレッド
(豪ドル/円)
-
スプレッド
(NZドル/円)
-
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
-
スワップ金利
(米ドル/円)
6円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-22円
スワップ金利
(英ポンド/円)
4円
スワップ金利
(豪ドル/円)
20円
スワップ金利
(NZドル/円)
28円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
5円
最大レバレッジ25倍
初回入金額0円
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)
デモ口座×
口座数10万1116口座(2016/10時点)
証拠金残高659億7400万円(2016/10時点)
自己資本規制比率532.0%(2016/09時点)
資本金17億円(2014/10時点)
証拠金
信託先銀行
三井住友銀行
決算情報公開
上場株式会社マネースクウェアHD(東証1部【8728】)

トラリピ検証

トラリピ口コミ

トラリピ/マネースクウェア・ジャパン

トラリピ/マネースクウェア・ジャパン
7.4

自動売買システムの使いやすさ

8.1 /10

ストラテジーの選択肢の多さ

7.4 /10

収益性の高さ

7.4 /10

情報の質と数

7.3 /10

サポートの質

6.8 /10

良い点

  • リピート系発注機能のパイオニア
  • マネースクウェア・ジャパンの預かり資産が増え続けているという実績
  • マネースクウェア・ジャパンの投資家の利益が出ている方の割合は60%超
  • ランキング形式で選べる
  • トレール決済機能も使える

悪い点

  • レンジ追尾機能はない
  • 取引手数料が高い

12 件のコメント

  • 自動売買システムの使いやすさ

    9.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    7.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    0.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりもリスク分散できるから
    自分でトレードするよりも収益が安定するから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    ストラテジーの選択肢が多い
    運用成績の高いストラテジーがあったから
    キャンペーンやボーナスがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    トラリピの注文を見て勉強することができます。急な相場の動きに対応できずに安易なスキャルピングやデイトレードを繰り返してしまい損失を拡大させた時など反省を込めて研究させてもらっています。エントリーから利確までイフダンで一括注文できるので、感情に左右されない冷静なトレードができます。しかもすべて自動で発注してくれるので楽です。円安に動くのか円高に動くのか判断が難しいどっちつかずの相場、ボックス圏の動きに強いですね。買いでも売りでもイフダンの罠にバンバン引っかかるので利益を積み上げることができます。損切りが甘くなってきたり、相場の動きと自分のトレードスタイルが合わずにイライラしてきたらトラリピに任せて、FXと距離を置くようにしています。そうすることで無駄に利益を削ることがなくなりました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    トラリピは一方通行の動きに弱いですね。私は買いでも売りでも一方向に動き続けるとナンピンしてしまいます。そしてその結果損失を大きくしてしまいます。そんな時にトラリピの動きを見ていると私のナンピントレードとはエントリーポイントが違いますが私と同じように損失を積み重ねていることがよくあります。両方に損切り注文を出さないといけないのが悲しくなりますが、なぜかトラリピの損切り注文は躊躇なく出すことができます。気になる点があるとすればスプレッドの高さですが、システム手数料だからと納得することもできます。(利益が出ていない人にとっては最悪ですが)あと仕方がないことかもしれませんが投資資金の少ない人は利益幅が小さいので物足りないと感じるかもしれません。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    1.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.4点/10点
    普通

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードする時間がないから
    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから

    FX会社を選んだ理由

    キャンペーンやボーナスがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    FXについては興味があったので始めはマネックス証券に口座を開いて取引を行っていました。当時はスマホではなく携帯電話を使用してチャートやレートを見ていたのですが、やはり小さい画面から見ているだけだと判断も難しく、さらには、自分が取引出来る時間だけでの判断だったので、結局負けてしまったという結果に終わっています。マネースクウェア・ジャパンでの取引は、口座開設キャンペーンがあったのがきっかけで始めたのですが、トラリビという機能があり自動で何回も約定してくれるところは大変気に入りました。 FXはやはり夜が勝負なので、寝ている時間に勝手に約定してくれるし、寝ている間に、新規・決済の両方を自動でやっていて、勝手に利益が出てくるところはすばらしいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    マネースクウェア・ジャパンに関しては、やはり手数料が高い点について不満があります。 手数料が高いということは、相場があまり動いていない場合には決済されないということになります。相場が動いていないときに手を出してしまい、決済されないまま逆の流れに陥ったばあいはハマることになるので、このケースは大変辛かったです。結局、損失を補てんするよう補償金を追加し、数か月間何とか保持して、決済注文を出したことがあります。やはり手数料は少ない(もしくは無し)の会社を選択することが良いかと思い知らされています。トラリピ自体は、最低で5個ぐらいは仕掛けたいので、少額の場合だと少々辛い感じかと思っています。決済時のトレールを選択すると、手数料が高くなってしまうのは不満です。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    7.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    2.00

    収益性の高さ

    3.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    5.8点/10点
    普通

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードする時間がないから

    FX会社を選んだ理由

    書籍で推奨されていたから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    トラリピを使い始めた当初一番感じたのはシンプルなルールで使いやすいこと。値幅やレンジを決定するだけで注文ができる「らくトラ」という注文方法を使うと、正直なところFXのことを全く知らない人でもトレードできます。私もFXを始めて1年未満の初心者のうちにトラリピも始めたので、この簡単さは非常に重宝しました。その後、ある程度経験を積んでから感じたのは、マネースクウェアジャパンのトレーダー教育への注力具合がすごいこと。Webセミナーはもちろんですが、証券会社のオフィスにセミナースペースを設けて、ファンダメンタル・テクニカルなど、トレード知識の向上はもちろんながら、トラリピ専門講習もあり、一般的な目標収益率などの情報提供は収益改善に大きく寄与しました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    教育などのトレード以外の部分にかなり力を入れていることもあってか、スプレッドが非常に高いです。特にスワップに関しては両建て系の投資法なんて絶対できないほど、売りと買いで差があります。あと、意外と弱いなと思ったのが、メンテナンス時間が長いこと。これはシステム保守をしっかりやっていて安心に繋がることなので、100%悪いこととも言えない面もありますが、それを踏まえてもメンテナンスが多いです。平日毎朝メンテナンスで空白時間ができるのは、この会社だけなのでは?24時間トレードできることが売りの一つであるFXを扱う証券会社としていかがなものかと思いました。あとはFX以外の投資に関しては殆ど扱ってないので、取扱商品数を増やしてもらえるともっといいかもしれません。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    7.00

    収益性の高さ

    9.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.8点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから

    FX会社を選んだ理由

    ストラテジーの運用成績等の情報が充実している
    キャンペーンやボーナスがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    マネースクエアのトラリピは利用者が多いため、インターネットで情報を検索したときに他人の設定例、予算、実績などが出てきやすく、参考にしやすいです。また、公式サイトでも予算別の参考売買プランやバックテストの結果、いくつかのストラテジーについて情報が充実していると思います。安定志向の運営会社のため、無理のない資産の増やし方としてFXのシステムトレードを利用できている点が一番の良いところだと思います。ポイントがたまったり、キャンペーンをしていたり(入会キャンペーンもある)とちょっとしたお得感を感じられる点も気に入っています。通常のトラップ・リピート注文にトレール設定を付けることができるので、利益の拡大を簡単に狙うことができる点は満足しています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    パソコン向けのブラウザ用トレード画面が若干使いにくいと思います。また、資金を多く用意したほうが利益にもつながりやすいため、ある程度の多額のお金を常にFX口座に入れておかなくてはいけません。加えて、出金に時間がかかる点もマイナスポイントです。即日出金ができれば非常に良いと思います。そして、手数料が少し高いと思います。トレール設定を使うと、指値幅が少ないときに適応される狭割りも利用できなくなるので、なんだかんだ手数料が結構かかっているところは不満点です。注文設定によっては新規約定時にほとんどの場合スリップがあるというところも不満に感じています。海外FX会社のようにクレジットカードからの入金に対応しているとより良いです。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    8.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    8点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりもリスク分散できるから
    自分でトレードするよりも収益が安定するから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    自分で自動売買の条件を設定できるから
    自動売買に関する情報提供が充実しているから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    当社はトラリピというシステムを用いています。トラリピとは新規注文の決済注文を自動的に取引する注文方法で、最近できたシステムです。メリットとしては、自身で取引のルールが決められない方や取引の際についつい感情的になってしまう方にはオススメの取引方法です。注文を何回も繰り返し、決められた場所に決済を仕掛ける事で、何度も取引をし小さい利益も何度も積み重ねる取引となります。また、取引をする時間がない方でも自動決済の為、自動的に利益が出るので初心者の方や時間がない方にもオススメです。長いスパンにて取引を行う為、目先の利益にとらわられる事なく取引が出来る為、リスクが比較的少なくコツコツと貯金の様に利益を重ねる事が可能です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    当社のデメリットとしては、トラリピでの取引での損益です。トラリピでは、相場が上がるか下がるかで決済をいくつか仕掛けるのですが、もし自分の予想と逆の相場になった際は、一方的に損切りが続き損益もかなり膨らんでしまいます。また、自分が設定した決済価格の間での値動きの場合は、決してその間に利益が出ていたとしても、自動決済がされないので、通常ならば利益が確定出来たのに、利益が出せないという勿体無い取引となってしまいます。そして、一番怖いのは相場が急上昇、大暴落した際です。この場合は、トラリピが機能しない事か多く、殆どが損切り決済やロスカットとなってしまいます。トラリピは通常の相場に関してはリスクが少ないですが、激しい値動きの相場に関しては、それなりのリスクが付いてくる取引となります。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    6.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    6.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.2点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードすると感情のコントロールができないから

    FX会社を選んだ理由

    ストラテジーの選択肢が多い
    ストラテジーが検索しやすい

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    裁量取引だとどうしてもルールを決めていても負けると感情的になりルール無視のトレードになってしまう。そこでどこでも自動売買できればよかったがトラリピは割と有名なので使ってみた。良い点は①トラリピは長期の予想をもとに設定されてるので目先の動きに左右されない。②一度設定すれば自動で発注と利益確定を繰り返してくれる。③欲などの感情に振り回されない。④相場が思惑と逆の方向にいったときの損失を限定するためのストップロスも同時に発注可能なので、リスク管理もしっかり行える。⑤サポートが充実しておりセミナーなども開かれている。⑥多くの端末に対応している(パソコン、タブレット、スマートホン)。⑦会社がしっかりしてる。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    結論的にはやはりトレードは裁量で行うべきもので欲などの感情に振り回されるのがいやで自動売買に頼るのは誤りだと思う。感情に振り回せられない自分ができてこそ相場に勝ってゆけるものである。いくら優れた自動売買システムといえども完全ではありえないのだから任せきりにするわけにはいかず損失がでれば当然自己責任である。裁量で勝てる能力があれば自動売買システムを使ってトレードの省力化を図れると思う。とはいえ将棋・囲碁でAIが人間を負かす時代になったので今後ディープラーニングで進化したAIが出てくる可能性は大きい。その時は人間の裁量よりも自動売買の方が優れているかもしれないがゲームと相場では根本的に違うように思える。やはり裁量取引が自動売買に代わる日は来ないと思う。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    7.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    6.00

    収益性の高さ

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.2点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりも収益が安定するから
    自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    友人・知人からの推奨

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    マネースクウェア・ジャパンのトラリピを利用している中で、一番良かった点はよほどのことがない限り強制ロスカットとならない点が一番良いと感じます。自身が最大限想定している円高・円安の範囲を事前に設定し、その範囲での上げ下げにより段階的に売買を自動化できるため、着実に利益を重ねることができました。システムトレードはトラリピしか利用したことがないですが、手動売買での読み違いやその場単位での読みや焦りを一切排除できるため、一度設定してあとは放置するだけで利益が膨らんでいきました。そもそも相場は大きな視点でみると上がりもすれば下がりする、波の形状をしています。ずっと上がり続ける、下がり続けるようなことは、今まで一度も起きていません。過去の相場での最大値、最小値を設定し、その中で段階的なトレード設定を行うことで、マイナスとなる確率は大幅に減ると感じますし、私自身そのような結果となっています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    良かった点で挙げさせて頂いた点と同じとなりますが、トラリピの場合、極力リスク回避しようとすると最大値、最小値の幅を大きくとらなければなりません。幅が多きい場合、当然1回のトレード金額も小さく設定しないと証拠金がとてつもなく大きな金額が必要となってしまいます。トラリピというトレード手法を利用する上では仕方ないことかと思いますが、自身の保有している証拠金でできるリスク最小化の幅で初めは挑戦する必要があるかと思います。継続して利益が増えていく度に、設定幅を広げて、自身が考えるリスク最小の理想形にもっていく必要があります。つまり、最初の投資段階が一番ロスカットとなりやすい状態からのスタートとなります。あとは、同じ程度の証拠金を保有している他の一般投資家が設定した事例やパターンなどが参照できれば良いのですが、そのような情報は開示されていません。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    7.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    6.00

    収益性の高さ

    8.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    6.2点/10点
    満足

     

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりも収益が安定するから
    自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    友人・知人からの推奨

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    マネースクウェア・ジャパンのトラリピを利用している中で、一番良かった点はよほどのことがない限り強制ロスカットとならない点が一番良いと感じます。自身が最大限想定している円高・円安の範囲を事前に設定し、その範囲での上げ下げにより段階的に売買を自動化できるため、着実に利益を重ねることができました。システムトレードはトラリピしか利用したことがないですが、手動売買での読み違いやその場単位での読みや焦りを一切排除できるため、一度設定してあとは放置するだけで利益が膨らんでいきました。そもそも相場は大きな視点でみると上がりもすれば下がりする、波の形状をしています。ずっと上がり続ける、下がり続けるようなことは、今まで一度も起きていません。過去の相場での最大値、最小値を設定し、その中で段階的なトレード設定を行うことで、マイナスとなる確率は大幅に減ると感じますし、私自身そのような結果となっています。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    良かった点で挙げさせて頂いた点と同じとなりますが、トラリピの場合、極力リスク回避しようとすると最大値、最小値の幅を大きくとらなければなりません。幅が多きい場合、当然1回のトレード金額も小さく設定しないと証拠金がとてつもなく大きな金額が必要となってしまいます。トラリピというトレード手法を利用する上では仕方ないことかと思いますが、自身の保有している証拠金でできるリスク最小化の幅で初めは挑戦する必要があるかと思います。継続して利益が増えていく度に、設定幅を広げて、自身が考えるリスク最小の理想形にもっていく必要があります。つまり、最初の投資段階が一番ロスカットとなりやすい状態からのスタートとなります。あとは、同じ程度の証拠金を保有している他の一般投資家が設定した事例やパターンなどが参照できれば良いのですが、そのような情報は開示されていません。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    10.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    10.00

    収益性の高さ

    10.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    10点/10点
    とても満足

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードする時間がないから
    自分でトレードするノウハウがないから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    通貨ペアが多い
    会社知名度が高いから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    現在自分が使っているFX業者はマネースクウェアのトラリピというシステムであり実際に豪ドルでトラリピをしていますがやはり自分の感情に左右されることなく売買をしてくれますし仕掛けもとても簡単で何度もシュミレーションも出来るのでオススメですよ。システムトレードという観点でもトラップリピートイフダウンの先駆者でもあり何より実際に利益が出ていることが素晴らしい、人間は欲があるのでどうしても自分が築いたトレードスタイルを崩してしまいがちです、私も勿論そうであり小さく儲けて大きな損する紛れもないコツコツドカン型です。そんな私が継続的に利益を出し続けられた唯一のトレードがこのマネースクウェアのトラリピでした。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    おおむねマネースクウェアのトラップリピートイフダウンには満足しているのですがやはり一回一回売買に手数料がかかってしまうのは残念です、勿論そのぶんマネースクウェアのシステムは良くなっているのですがトレードをすればするだけこの手数料は馬鹿になりません、また最近の他社のFX業者のシステムトレードはマネースクウェアのトラップリピートイフダウンより利益の出るシステムもたくさん出ており私はやったことがありませんが知人の話によるとかなり利益が出るみたいです、またトラリピの出来る通貨も限られているのがネックでありマイナー通貨でトラリピをやりたい人にとっては魅力はないかと思われます。またスワップも他社に比べて低いですね。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    3.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    3.00

    収益性の高さ

    1.00

    情報の質と数

    3.00

    サポートの質

    3.00

    総合評価
    2.6点/10点
    不満

     

    FXトレード歴:5年~10年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードする時間がないから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから

    FX会社を選んだ理由

    会社知名度が高いから
    友人・知人からの推奨

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    マネースクウェアジャパンの良かった点は、トラリピです。トラリピについての、情報がたくさんあるのはもちろん、初心者でも操作方法が簡単に分かりやすく解説してくれるので投資が初めてでも敷居が低く感じました。例えば、注文方法でも次にどうしたらいいのかというのをきちんと丁寧に教えてくれるので、どうしたらいいかわからないということはほぼありませんでした。あと、トラリピマラソンというのがあってトラリピが成立した回数でマスコットキャラクターがマラソンをしてすごろくのように進んでいくのですが、そのキャラクターがゴールすると得点としてポイントが貰えて、そのポイントで商品券や色々な商品と交換出来るので、ただトレードするよりとてもお得な気がします。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    スプレットが他のFX会社に比べて広い気がする。豪ドル円だと8銭くらいあったと思います。他のスプレッドが広い会社だと3銭くらいなのを考えるとちょっと損した気分になります。このスプレッドの広さが原因で、トラリピがあと少しで約定するってところでも、約定しなかったりしたことがけっこうあったので、他のFX会社なら約定しているところをトレードの機会を損失したということで、かなり損した気分になりました。他に、トラリピを利用すると利用手数料も取られるので、スプレットの分と合わせると、結構なマイナス分になります。手数料も、トラリピの情報分析量だと思ったり、使いやすいツールの利用料だと思えばいいのかもしれませんが他にもシステムトレードがあるので、そこまでマネースクウェアにこだわる必要ないと思ってます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です