リピートトレール注文/YJFX!

リピートトレール注文とは

リピートトレール注文とは、YJFX!が提供しているリピート系発注機能のことです。設定したルール通りに自動で注文を繰り返します。

リピートトレール注文の大きな特徴は「トレール注文を自動的に繰り返すことができる機能」があること言っていいでしょう。

トレール注文とは

逆指値注文に値幅(トレール幅)を指定する事ができる注文方法です。

ポジションを持った方向にトレンドが形成されている場合、トレンドが伸びても、逆指値(損切り)ラインが一定のままだと、いつの間にか元のレートに持ってしまって「結局pipsが稼げなかった。」ということになりがちです。「トレール注文は推移しているトレンドから○pips反対に動いたら損切り」という設定が可能になり、トレンドが伸びている状態で確実に「利確」をすることができる注文方法なのです。「予想通りにトレンドが伸びているがすぐに利確するのではなく、できるだけpipsを稼ぎたい。」という状況で利用する注文方法です。

リピートトレール注文とは

トレール注文で利確の逆指値注文が成立したときに、自動的に新規のポジションを持って、同じトレール注文をする注文方法のことです。

「新規注文 + トレール注文(逆指値追尾)」 「逆指値約定」 「新規注文 + トレール注文(逆指値追尾)」 「逆指値約定」 ・・・

を繰り返すことができるのです。

リピート系発注機能の中でもシンプルな設計の注文方法と言えます。

この注文のメリットは、トレール注文をタイトに設定しておけば、損失は一定の範囲内に納めることができますが、強くトレンドが伸びているときには利益を十分に伸ばせる点にあります。

一方で他のリピート系発注機能にあるような、ランキング方式やマトリクス方式で設定を選ぶことができないため、自分でトレール幅などの設定が必要になります。

自動売買とは言いながらも、自分で設定をしなければならないデメリットがあります。

リピートトレール注文/YJFX!

6

自動売買システムの使いやすさ

8.3/10

ストラテジーの選択肢の多さ

4.5/10

収益性の高さ

4.3/10

情報の質と数

7.3/10

サポートの質

5.5/10

良い点

  • 大手FX会社「YJFX!」が提供
  • スプレッドが狭い
  • 損失を限定しながらも、利益は伸ばせる注文方法
  • 1000通貨からトレード可能
  • 22通貨ペアでトレード可能

悪い点

  • 選択式でないので自分で設定する必要がある
  • リピート発注の方法が一つしかない

リピートトレール注文概要

口座名ブロードコース
リピート機能名トラッキングトレード
設定条件通貨ペア
ボラティリティ参考機関
想定変動幅
ポジション方向(買い/売り)
対象資産
新規注文可能額
注文ロット
注文方法ボラティリティ方式
ランキング方式
レンジ追尾機能
自動売買対象通貨ペア24通貨ペア
スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)

リピートトレール注文/YJFX!のメリット

  • 31万口座を保有する大手FX会社「YJFX!」が提供
  • スプレッドが狭い
  • リピートトレール注文は損失を限定しながらも、利益は伸ばせる注文方法
  • 1000通貨からトレード可能
  • 22通貨ペアでトレード可能
  • デモ口座でリピートトレール注文が試せる

リピートトレール注文/YJFX!のデメリット

  • 選択式でないので自分で設定する必要がある
  • リピート発注の方法が一つしかない

リピートトレール注文の評価ポイント

concierge

最大の特徴は「トレール注文」で自動的にリピート発注ができる点にあります。

トレール注文は

予想通りにトレンドが形成されているときに

「利確したいけれども、もう少しトレンドが伸びるかもしれない。」

と考える場合に、利確する逆指値注文をリアルタイムのレートに○pips離して追尾することで

  1. トレンドが伸びれば伸びるほど利益は増える
  2. トレンドが弱くなって反対方向に動けば利確でエグジット

という取引方法です。

これに自動的にドテン(逆の売買区分)の新規発注を加えたのが「リピートトレール注文」です。

非常にシンプルなリピート系発注機能ですが、使い方によっては非常に効率的な利益を上げられる可能性があるものです。

これがおすすめのポイントです。

また、他のリピート系発注機能と違い、通常の注文種類の一つですので、そのままのスプレッドが適用されます。YJFX!はスプレッドが米ドル/円で0.3pipsですので狭いスプレッドでリピート系発注機能が使えるメリットもあります。

リピートトレール注文設定方法

「新規注文」画面の左側の「注文種類」で「リピートトレール」を選択します。

リピートトレール注文設定方法

注文内容を設定します。

  • 通貨ペア:通貨ペアを選ぶ
  • 注文数量:注文数を入力する
  • スリッページ:許容可能なスリッページを入力する
  • 決済トレール幅:決済トレール幅を入力する(1pt=1pips=1銭)
  • 注文有効期限:注文の有効期限を入力する

注文を確定します。

リピートトレール注文設定方法

注文履歴に表示されます。停止が可能です。

リピートトレール注文設定方法

リピートトレール注文FX口座情報

スプレッド
(米ドル/円)
0.3銭
スプレッド
(ユーロ/円)
0.5銭
スプレッド
(英ポンド/円)
1.0銭
スプレッド
(豪ドル/円)
0.6銭
スプレッド
(NZドル/円)
1.3銭
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
0.3pips
スワップ金利
(米ドル/円)
20円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-5円
スワップ金利
(英ポンド/円)
2円
スワップ金利
(豪ドル/円)
15円
スワップ金利
(NZドル/円)
38円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
4円
最大レバレッジ25倍
初回入金額3万円
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)
デモ口座
口座数17万口座(2015/12時点)[※FXブロードネット合計]
証拠金残高-
自己資本規制比率556.8%(2016/09時点)
資本金3億円(2009/04時点)
証拠金
信託先銀行
三井住友銀行
決算情報公開×
上場-

リピートトレール注文検証

リピートトレール注文口コミ

リピートトレール注文/YJFX!

6

自動売買システムの使いやすさ

8.3/10

ストラテジーの選択肢の多さ

4.5/10

収益性の高さ

4.3/10

情報の質と数

7.3/10

サポートの質

5.5/10

良い点

  • 大手FX会社「YJFX!」が提供
  • スプレッドが狭い
  • 損失を限定しながらも、利益は伸ばせる注文方法
  • 1000通貨からトレード可能
  • 22通貨ペアでトレード可能

悪い点

  • 選択式でないので自分で設定する必要がある
  • リピート発注の方法が一つしかない

1 個のコメント

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    3.00

    収益性の高さ

    2.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5.2点/10点
    普通

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードする時間がないから
    自分でトレードするよりも楽しいから
    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから
    自分でトレードするよりも収益が安定するから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    主にアプリでの運用でしたが、画面が非常に見やすく、またサクサク動作する点は非常に高評価でした。PCでアクセスした時も見にくい部分や使いづらい部分がなかったため、操作性でYJFXを選んでいました。また使っていたリピートトレール注文についても、詳しく説明が書いてあり、非常に分かりやすい内容だったため、利用開始までに余り悩むことはありませんでした。。少額からも始められたので設定までのハードルが低く、自動売買システムを使い始めるというタイミングにはぴったりだったかもしれません。またYJFXはバイナリーオプションもありましたし、トレードコレクターという新しい投資手法もあったので、使っていて面白いなと感じておりました。yahooが運営しているため安心感があるところも大事なポイントかと思います。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    知識が無い自分が悪いのかもしれませんが、リスクについての記述が少ないように感じました。特に自動売買システムの利用ははじめてだったのですが、一度設定した後に放置していたら、気付いたときには損失額が大きく膨れ上がっていました。さすがにアラート機能やロスカットの設定などはもう少し目立たせてもよいのではないかと思います。(少なくとも私は気付きませんでした)また市場が大きく動いたときには頻繁にアプリの動作がストップしていました。大事な局面で売買がやりづらいというのはデイトレーダーの方に取ってはかなりマイナス点となるでしょう。口座への入金は非常にスムーズに行えるのに対して、出金は少し手間がかかるという印象がありました。自社の口座にお金を留めたいのは分かるのですが、少し不親切だと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です