iサイクル注文/外為オンライン

iサイクル注文とは

iサイクル注文とは、外為オンラインが提供しているリピート系発注機能のことです。設定したルール通りに自動で注文を繰り返します。

iサイクル注文の大きな特徴は「簡単に設定条件を選べること」と「レンジ追尾機能があること」の2点と言っていいでしょう。

「簡単に設定条件を選べること」というのは、一般的なリピート系発注機能の場合、どのくらいの変動幅にすれば良いのか?どの通貨ぺアが良いのか?どのくらいの注文量が適正なのか?自分で設定しなければなりません。

しかし、iサイクル注文では、高い利益を獲得している設定条件を選ぶ「ランキング形式」、シミュレーション結果で高い収益率が期待できる設定条件を選ぶ「マトリクス方式」、自分で設定する「ボラティリティ方式」の3つの方式が選べるのです。ランキング形式

マトリクス方式

また、従来のリピート系発注機能の場合、変動幅(レンジ)が予想と外れたら、注文が発生しないものでしたが、iサイクル注文では自動的に相場変動を追尾する機能があるので、レンジが動いたとしても、設定条件も同じように動いてリピート発注を継続してくれるのです。

レンジ追尾機能

この2点の特徴があり、かつ「1000通貨からトレード可能」「デモ口座で試すことが可能」ですので多くの投資家に注目されている機能です。裁量トレードと比較すると若干スプレッドが広いことが気になりますが、ミラートレーダー等と比較すれば狭いスプレッドと言っていいでしょう。

iサイクル注文/外為オンライン

7.5

自動売買システムの使いやすさ

8.1/10

ストラテジーの選択肢の多さ

7.9/10

収益性の高さ

7.0/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • ランキング形式で成果が出ている設定条件を選べる
  • マトリクス方式で簡単に設定条件を選べる
  • レンジ追尾機能がある
  • 1000通貨からトレード可能
  • 24通貨ペアでトレード可能<

悪い点

  • スプレッドが広い

iサイクル注文概要

口座名外為オンラインFX
リピート機能名iサイクル注文
設定条件通貨ペア
参考期間
想定変動幅
ポジション方向(買い/売り)
取引金額
注文方法ボラティリティ方式
ランキング方式
マトリクス方式
レンジ追尾機能
自動売買対象通貨ペア24通貨ペア
スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
原則固定
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)

iサイクル注文/外為オンラインのメリット

  • 47万口座を保有する大手FX会社「外為オンライン」が提供
  • マトリクス方式で簡単に設定条件を選べる
  • ランキング形式で成果が出ている設定条件を選べる
  • レンジ追尾機能があること
  • 1000通貨からトレード可能
  • 24通貨ペアでトレード可能
  • デモ口座でiサイクル注文が試せる

iサイクル注文/外為オンラインのデメリット

  • スプレッドが広い

iサイクル注文の評価ポイント

concierge

最大の特徴は「ランキング形式」「マトリクス方式」で成果の高い設定を選んでリピート発注ができる点にあります。

元々、ミラートレーダーやMT4のEAなど、選択型のシステムトレードは用意されたストラテジーを選ぶことで自動的にトレードができるので、難しいことを考える必要はない為、初心者にも人気が高かったのです。

リピート系発注機能は、自分で条件を設定する必要があるので、まずはその設定のところでつまずいてしまう初心者の方が多かったのも事実です。裁量トレードで成果が出せない状態なのに「どうやってっ条件設定して良いのか?」わからないからです。

iサイクル注文は選択式システムトレードの良い点をリピート系発注機能に入れ込んだ進化形のリピート系発注機能と言えます。運用成果やシミュレーションで設定条件を選べるので、初心者でも気軽に利用できる点が評価のポイントです。

iサイクル注文設定方法

「レート情報」画面から、取引をしたい通貨ペアをクリックし「新規注文入力 」画面を表示します。

iサイクル注文設定方法

「新規注文入力」面の「注文種類」で「iサイクル注文」を選択します。

iサイクル注文設定方法

注文内容を設定します。

  • 通貨ペア:通貨ペアを選ぶ
  • 注文種類:iサイクル注文
  • 参考期間:参考期間を選ぶと自動的に想定変動幅が入力されます。
  • 想定変動幅:任意でも入力可能です。
  • ポジションの方向:「買い」「売り」
  • 対象資産:いくらで取引をするか?

注文内容を確認し「注文」ボタンをクリックします。

iサイクル注文設定方法

この方法とは別に

ランキング形式

iサイクル注文設定方法

マトリクス方式

iサイクル注文設定方法

での「設定」選択が可能です。

iサイクル注文FX口座情報

スプレッド
(米ドル/円)
1.0銭
原則固定
スプレッド
(ユーロ/円)
2.0銭
原則固定
スプレッド
(英ポンド/円)
3.0銭
原則固定
スプレッド
(豪ドル/円)
3.0銭
原則固定
スプレッド
(NZドル/円)
6.0銭
原則固定
スプレッド(ユーロ/
米ドル)
1.0pips
原則固定
スワップ金利
(米ドル/円)
25円
スワップ金利
(ユーロ/円)
-20円
スワップ金利
(英ポンド/円)
-25円
スワップ金利
(豪ドル/円)
20円
スワップ金利
(NZドル/円)
55円
スワップ金利
(南アフリカランド/円)
5円
最大レバレッジ25倍
初回入金額5千円
取引単位1千通貨(※南アランド/円は1万通貨)
デモ口座
口座数45万口座(2016/06時点)[※外為オンライン口座合計]
証拠金残高801億3800万円(2016/03時点)[※外為オンライン口座合計]
自己資本規制比率661.4%(2016/09時点)
資本金3億円(2014/12時点)
証拠金
信託先銀行
三井住友銀行、みずほ信託銀行
決算情報公開
上場-

iサイクル注文検証

iサイクル注文口コミ

iサイクル注文/外為オンライン

7.5

自動売買システムの使いやすさ

8.1/10

ストラテジーの選択肢の多さ

7.9/10

収益性の高さ

7.0/10

情報の質と数

7.0/10

サポートの質

7.5/10

良い点

  • ランキング形式で成果が出ている設定条件を選べる
  • マトリクス方式で簡単に設定条件を選べる
  • レンジ追尾機能がある
  • 1000通貨からトレード可能
  • 24通貨ペアでトレード可能<

悪い点

  • スプレッドが広い

28 件の口コミ

  • 自動売買システムの使いやすさ

    7.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    7.00

    収益性の高さ

    1.00

    情報の質と数

    5.00

    サポートの質

    5.00

    総合評価
    5点/10点
    普通

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードすると感情のコントロールができないから

    FX会社を選んだ理由

    ストラテジーの選択肢が多い
    運用成績の高いストラテジーがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    まず、FXを始めた最初の業者が外為オンラインで無知であったためスプレットが広いということを知らなかった。なので自動売買を実施する前はDMMFXをメインに使っていた。その後、自動売買専用で利用した。・自動売買システムは使いやすいと思う。・1000通貨自動売買システムがあるのはいいと思う。・ストラテジーの選択肢も多くていいと思う。・実際自分は資金がそこまでなかったため1000通貨自動売買システムを使用した。資金がそこまでない方でも気軽に実施できるのはいいと思う。・自分は利用してないがセミナーなどがあるので学習意欲のある方はおすすめである。・大手なので安心である。・サポートなども充実していると思う。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    まず、FXを始めた最初の業者が外為オンラインで無知であったためスプレットが広いということを知らなかった。なので自動売買を実施する前はDMMFXをメインに使っていた。その後、自動売買専用で利用した。・結果的にマイナスであり結果が伴わなかった。・スプレットが広い。現状だとスプレットが0.3銭と狭い業者が多くなってきている中なぜまだこのスプレットなのか理解できない。・順調に自分が上がる(下がる)であろう方向に注文を入れると思うがそれと逆行してしまった場合の損切りの仕方がよく分からずマイナスがかさんだ。無知な方は自動で売買してくれて楽だと感じ利用するかもしれないが無知な人こそ利用を控えるべきである。利用するなら学習してからの方がいいと思う。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    10.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    7.00

    収益性の高さ

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    9.00

    総合評価
    8.2点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:
    FX取引損益:該当なし
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    6か月~1年未満
    50万円~100万円未満の利益

    FX会社を選んだ理由

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    外為オンラインのiサイクル注文は勝率が高く、資金が増えていきやすいので、モチベーションが上がります。また、ストラテジーの選択方法も簡単でわかりやすいので、迷ったりすることなく始められます。ストラテジーの選択方法はランキング方式、マトリクス方式、ボラティリティ方式の3種類があります。ランキング方式では損益pipsや利食い回数などで並べ替えもできるので、選択の幅が広がります。マトリクス方式はリスクを基準に選択可能なので自分のリスク許容度に合わせた選択ができます。ボラティリティ方式では参考期間・想定変動幅・対象資産を自分で決められるので、より自由度の高い注文も可能です。自動売買になれていなくても感覚的にわかるので、とても気に入っています。レンジからトレンドへ行くするときも判断はシステムが自動で行ってくれるので、迷うことがありません。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    外為オンラインのiサイクル注文は勝率が高い分含み損が発生する時は額が大きくなります。いわゆる損大利小になってしまうトレードです。ですので、いつか大きな損失を出しそうで含み損が大きくなっていく時は、落ち着かなくなってきます。この時点で自分のリスク許容度を超えたトレードをしてしまっていると考えられるのですが、実験的な意味もありそのまま使用を続けています。自動売買の最大の利点である感情を伴わない売買の邪魔をしてしまいかねないので、自分の感情からくる判断を差しはさまないように気をつけています。逆に言うと途中で自分の判断をさしはさむことができてしまう点もデメリットとしてあげられます。また、外為オンラインではスプレッドが他の会社に比べて大きいので取引回数が増えると徐々にコストがかさんでしまう点もデメリットとしてあげられます。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    3.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    4.00

    収益性の高さ

    3.00

    情報の質と数

    3.00

    サポートの質

    2.00

    総合評価
    3点/10点
    不満

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードすると感情のコントロールができないから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    レバレッジが高い
    キャンペーンやボーナスがあったから
    会社知名度が高いから
    書籍で推奨されていたから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    有名な会社なので選びました。あと、キャッシュバックキャンペーンに釣られました。でも、問題なく約束通りキャッシュバックしたので信用できる会社ですね。システムが良いから選んだというわけではないですが、使いやすかったので、今でも使っています。良い点はシンプルなことだと思います。操作がしやすい。自分が仕事をしているときでも売り買いを感情を込めずにやってくれるので損はしているのですが、自分がトレードするよりはロスが少なくできています。正直、ロスカットには自身がないので自動でやってくれるシステムは私には向いています。大きな会社なので、常にセミナーを行っています。私は初心者を何年もやっていますが大変勉強になります。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    システムトレードと聞くと人工知能の超賢いシステムがトレードしてくれるイメージですが、そういうことでないですね。感情と行動を切り離してくれるようなシステムです。自分がこれから上がっていくだろうと感じていれば自分が思い描いているグラフのシステムを選ぶということで、私は少し勘違いしていたので悪いのは私ですね。外国為替は上に行ったり下に行ったりとあまのじゃくな動きをするし、人の発言で急激に上下するので、システムトレードってどうなの?と思うことがよくあります。しかし、感情と行動を切り離せない自分はシステムトレードに向いていると思います。こまめに状況をみてシステムの方向性を切り替えていけるような実力が欲しいですね。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    5.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    6.00

    総合評価
    6.8点/10点
    満足

    FXトレード歴:2年~3年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    6か月~1年未満
    20万円~30万円未満の損失
    自分のトレード手法を自動化したかったから

    FX会社を選んだ理由

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    外為オンラインの自動売買システムを使用してよかった点ドル円が、円安に向かう相場において、一度買いを開始する買値及び売りの利益値の設定等を設定すれば、ある一定の利益がとれる間隔で自動的に、買売りを繰り返してくれるため相場のトレンドが、自分の目的の方向に動いている限り、何もしなくてよく、ただが自動的に利益が積算されていくところを見ているだけ楽に取引ができます。設定の仕方も、比較的わかりやすく初心者でも簡単にできまする。したがって、相場のトレンドが、当たれば、素人でも大きな利益を出せる可能性がある。また、相場の方向性(トレンド)などは自分で考えるというのが投資の大原則なのですが、「トレンド」機能を使えば一応それを省略できることが可能になってきている。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    下降相場において「トレンド」機能ではトレンド転換時にそのi-サイクル注文が持つポジションを全て成行で決済(損切り)し、約定していない注文は全てキャンセルされます。実際自分も損切りされました。その時(損切が近づいてた時)、システム上、アラートがなっていましたが、何のことかわかりませんでした。為替相場が、急激に自分の欲する方向と逆になった時は、i-サイクルを使用していると、一挙にロスカットの領域まで持っていかれることが身に染みて分かりました。また、よく言われることですが、iーサイクルは、手数料がかかり、コストが高い傾向にある点が挙げられます。実際、自動売買システムを、使っても初心者では、利益を出すには、難しいと改めて感じました。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    10.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    10.00

    収益性の高さ

    5.00

    情報の質と数

    10.00

    サポートの質

    10.00

    総合評価
    9点/10点
    とても満足

    FXトレード歴:10年~
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:自分でトレードするよりも取引回数が増やせるから
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ~6か月未満
    プラスマイナスゼロ
    自分でトレードする時間がないから

    FX会社を選んだ理由

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    24時間自分では監視できない時でもトレードをしてくれるところです。また、自分でやるときに躊躇してしまうような場面でもルール通りにトレードをしてくれます。全く感情を挟まずトレードしてくれる点にも満足しています。外為オンラインではiサイクル研究所というiサイクル注文の通貨ペアの成績を細かく分析できます。それを活用して自分なりの戦略を立てられるところも気に入っています。注文方法もシンプルで理解しやすいです。トレンドの転換も判断してくれるので、いちいちシステムを入れ替える必要がない点も気に入っています。現在のパフォーマンスのよいシステムがランキング形式で表示されるので迷いなく選択できます。チャート上で約定の履歴を表示してくれるので、今後の参考になりますし、分析もできるので重宝しています。セミナーも無料で充実しているのでよいです。グラフで売買の注文状況を確認できるので、それを参考にポジションをとったりできる点もいいです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    メリットでもあるのですが、自動で24時間売買することで、過剰に売買してしまう点です。それに、システムの性質上ナンピンをしていくので、損失と利益のバランスがかなりわるい損大利小になってしまいます。勝率はいいのですが、一回の損失で大きくマイナスになってしまうことがある点です。あと、スプレッドが他の証券会社に比べて広いことも上げられます。大きな指標や重要な発言があるときに放置してしまうと思わぬ損失を出してしまいます。急な値動きに対応ができないという点もあります。自動売買自体が簡単にできてしまうというメリットの反面、そのシステムを知ることを怠ってしまうことが多々あります。そうすることで、そのシステムの得意な相場を全く認識せずにいるので、開始直後から大きく損失を食らってしまいます。損失に耐えらずにシステムが機能し始める前にやめてしまうことになって損失だけが残ってしまうなんてこともある点もあげられます。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    7.00

    収益性の高さ

    7.00

    情報の質と数

    8.00

    サポートの質

    7.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:3年~5年未満
    FX取引頻度:自分でトレードするよりも収益が安定するから
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ~6か月未満
    10万円未満の利益
    自分でトレードするより儲かるから
    自分でトレードするよりもリスク分散できるから

    FX会社を選んだ理由

    自動売買に関する情報提供が充実しているから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    当方はこれまで裁量トレードメインであり、自動売買は経験わずかだったため、まずはローリスクで試してみようと思いました。今回活用したFX会社の口座は暫く休眠状態だったのですが、従来の1万通貨口座に加えて1000通貨口座をすぐに追加することが出来たので、その業者サービスであるiサイクル注文を利用しました。始めた理由は、裁量トレードでは追い切れない安定往来相場で細かく利益を出す事を期待していますが、開始後1ヶ月経過時点で、小額ながら順調に利益を出しています。今後大きな相場変動があるか分かりませんが、そうした場合の損失も、1000通貨単位で限定的にしながら、ゆっくり利益を伸ばして行きたいと思います。また、細かい事ですが口座開設後3ヶ月間売買手数料無料のため、当方のように口座追加ケースでも適用して頂きました。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    いくつかありますが、iサイクル注文設定時において、通貨ペアと資金額と買か売か、およびトレンド過去参考期間などを決める事で注文内容が自動的に生成されるため、注文幅や通貨額、損切りなど自ら希望通りに設定する事が出来ませんでした。また、今回の設定では、市場動向に応じて買と売双方を行うトレンドという選択をしましたが、この場合、買と売トレンドがシステム上で転換する段階で、それまでのポジションがすべて成行決済されてしまうというルールになっています。つまり買下りや売上りの深い段階でこれが発生すると、大きな損失につながる恐れがあり心配です。個々の損切りレート到達に伴う決済は仕方ないですが、少なくともトレンド転換時の保有ポジション決済か保有継続かは、設定段階で選択出来るようにしてほしいと思います。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    4.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    3.00

    収益性の高さ

    2.00

    情報の質と数

    2.00

    サポートの質

    3.00

    総合評価
    2.8点/10点
    不満

    FXトレード歴:~6か月未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    ~6か月未満
    10万円未満の損失
    自分でトレードする時間がないから
    自分でトレードするよりも楽しいから
    自分でトレードするノウハウがないから
    自分のトレード手法を自動化したかったから

    FX会社を選んだ理由

    キャンペーンやボーナスがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    簡単に始められるところが良かった点です。少ない資金で始められるので、主婦やパート、アルバイトの方でも簡単に出来ます。アプリで常に現在の資産状況が把握できます。少しずつでも資産が増えていくのを見ていると、楽しくなってきますね。扱える外貨の数も多いし、情報も常に最新のものが入ってきます。保有外貨に関わるものについては、逐一チェックできるので、すぐに注文の変更なども出来ます。トレンドと注文内容が合致すれば、本当に資金がどんどん増えていきます。そのため、読みが難しいですが、読みが当たったときの喜びは格別のものが有ります。この会社のシステムは、当たればどんどん資金が増えていきますので、読みが当たるという人には、おすすめです。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    読みが外れると、一気に資金がなくなります。トレンドが変わると買い注文から売り注文にすべて変更するという強行策を行います。この際、すべての注文を決済するため、一気に利益が飛びます。トレンドの変更は、これ以上同じ注文だと損金が大きくなると判断したときに発生するので、基本マイナスです。あと、少ない資金では、注文数が足りないので、儲かりません。利益は少しずつですが、損害は一気に出ます。そういうシステムになっています。本当にこのシステムを活かそうとするならば、最低50万円は必要です。システムの理解に時間がかかります。もっと早く理解していれば、正直手を出しませんでした。それくらい、ふくざつでお金がかかるシステムです。

  • 自動売買システムの使いやすさ

    8.00

    ストラテジーの選択肢の多さ

    8.00

    収益性の高さ

    6.00

    情報の質と数

    7.00

    サポートの質

    8.00

    総合評価
    7.4点/10点
    満足

    FXトレード歴:6か月~1年未満
    FX取引頻度:
    FX取引損益:
    取引ツールを利用するデバイス:
    FX運用額:簡単はじめられる

    あなたのトレードスタイルに該当するものを選んでください。

    自分でトレードするノウハウがないから
    自分でトレードすると感情のコントロールができないから

    FX会社を選んだ理由

    簡単はじめられる
    ストラテジーが検索しやすい
    キャンペーンやボーナスがあったから

    選択したFX会社を利用していて良かった点・満足しているところ

    私が外為オンラインのiサイクル注文を利用してみて、良かった点は2つあります。1つ目は、注文しやすいところです。もちろん、自分で好きな通貨を選んで設定することはできますが、初心者には少しハードルが高いと思います。私も始めたばかりの頃は、自分で設定しようとしましたが、訳が分からず、諦めてしまいました。iサイクルでは、自分の設定する条件の中で、最も収益の高い取引がランキング順で表示されるので、選ぶだけで良いのです。これは、初心者にはとても分かりやすいですし、安心して選ぶことができました。2つ目は、miniコースがあることです。miniコースは1000通貨から注文することができるので、資金の少ない方にお勧めです。この2つが良かった点です。

    選択したFX会社を利用していて悪かった点・不満

    私が外為オンラインのiサイクル注文を利用してみて、不満だった点は2つあります。1つ目は、取引手数料がかかる点です。FXでは、通常スプレッドがかかりますが、さらにiサイクルでは、スプレッドに加え、取引手数料がかかります。例えば、USD/JPYでは、往復で4.0pipsかかります。スプレッドしかかからない自動売買システムの会社もあるので、その会社と比較するとコストが多めにかかりますので、これはデメリットの1つだと思います。2つ目は、自動売買とはいえ、定期的にチェックすることが必要だということです。私は初心者なので、自動売買は一度買ったらほったらかしで良いというイメージだったのですが、損失を避けるためには、ある程度のチェックが必要だということが分かりました。あえて言うなら、この2つが不満だった点です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です